良い文房具を仕事で使おう

書類や本を見ながら作業する

楽にタイピングができる

事務仕事をしている人は、本立ても用意してください。
普通の本立てではなく、パソコン作業用の本立てならバインダーの高さや、本の角度を自由に調整できます。
最も見やすい位置に設定できるので、本や書類を見ながらでもパソコンの画面に目を向けたり、タイピングができたりするでしょう。

些細なことかもしれませんが、本や書類の文字を読みながらタイピングをするのは難しいです。
最終的にどちらも集中できず、なかなか仕事が進みません。
この本立てがあれば、手元はタイピングをすることに集中できます。
価格も2000円ほどと、高額でない面が魅力的ですね。
あれば便利になることは確かなので、円滑にパソコンを使いたい人は購入してみましょう。

持ち歩けるホワイトボード

いつでも言われたことや思い付いたアイデアを残せるように、メモ帳を持ち歩く人が多いと思います。
メモ帳は、基本的に使い捨てです。
使いきったらまた新しいメモ帳を買わなければいけないので、もったいないと思っていた人はリング型ノート型のホワイトボードを使いましょう。

見た目は普通のメモ帳のようにコンパクトで、ポケットにも入れられます。
コンパクトですが中身はきちんとしたホワイトボードで、専用のマーカーを使えば何回も書いたり消したりできます。
非常にコストパフォーマンスが良く、事務仕事をしている人から人気が高まっている文房具です。
メモ帳サイズのホワイトボードに文字を書く際は、極細タイプのマーカーを使うと書きやすいでしょう。